2011年06月19日

性能に差がある新型モデル

ガイガーカウンター SOEKS01M はこの5月に発売されたばかりです。

002.jpg

旧型との違いはというと
GM管のサイズが大きくなり
感度も高性能になったなっています。


旧モデルですと、30秒〜1分かかっていたサンプリングタイムが
新モデルでは20秒位までに縮小されています。

ですから、測定時間を待つ間のストレスがありません。

旧モデルと新モデルの違いは、型番の最後にMが付いているかいないかです。

Mが付いている方が新しいモデルです。

金額的には差がありませんが、
その性能はグッと差がありますよ。


購入の際は是非注意してみてください。


⇒ 最新型 ガイガーカウンター 商品詳細はこちらをクリック


******************************************


バルミューダ省エネ扇風機でエコを考える
 グッドデザイン賞受賞の超省エネ扇風機
Newテンピュール枕 お安くなってます!
 製品に自信!3年保証のNewテンピュールミレニアム
posted by SOEKS-01M at 02:00| Comment(0) | SOEKS01Mの商品情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。